平成29年度生涯研修自由研修課程 報告

  

 義歯の重要性など総義歯の印象の取り方から完成までどの工程も詳しく教えていただき、とても勉強になった。また、メーカーもイボクラとカボに来ていただいて、実際に岩城さんがお使いになってるシステムや、模型、などを手に取り見ることができたこともとても良かった。今回BPSテクニカルインストラクターの岩城謙二先生の講演ともあって、68名の参加者で過去にない参加人数となり、約4時間半の講演、非常に充実し、活気ある1日とった。内容はBPS

エステティックデンチャーシステム(生体機能的補綴システム)の作業工程の話、歯科医師と歯科技工士の共通認識、コミュニケーションをしっかり持つこと、フルバランスとリンガライズドを交えた咬合、排列の仕方、治療用 などを手に取り見ることができたこともとても良かった。      

    木村 弘毅